家計の管理

2017/11/13

夫の収入が断たれてしまっているので、今後の家計管理について話し合いました。

とりあえず今の貯金はいくらあるのか、ローンはどれくらいかの2点を申告してもらいました。いちおうエビデンスもネットで確認しました。

当面は私からお金を貸して、夫の支払分の公共料金などの引落に充ててもらうことにしました。後のトラブルを防ぐために借用書を作成しておきました。

 

これだけ言うと酷い嫁だなと突っ込まれそうですが、私は夫のことが大好きですし、なるべくそばにいたいのです。病気になったくらいで離婚する気もないし、あとでお金の貸し借りで揉めたりもしたくないのです。

だからこそ、書面に残して信頼関係を保ちたいのです。

 

今までは別々にお金を管理してきました。

結婚当初はお互いに自由に使えるお金を残しておきたかったというのもあり、お互いに生活費を出し合って、あとは好きに使う感じでした。

蓋を開けてみれば、私は貯蓄をしていたのですが、夫がほとんどありません。

息子の教育費もあるし、病気のこともあるし、ある程度の貯蓄もしていかないと将来の家計が大変なことになってしまいそうです。

 

今後は夫婦でお財布を1つにする計画を立てていきます。どう管理するかは、これから考えていくので、ブログでも公開できたらなと思います。