えらい人が「海外ドラマに興味なくともブレイキング・バッドだけは見なければならぬ」とおっしゃっていたので、ちびちびと観ている。ものすごい絶賛されてるってことしか把握せずにガーッとレンタルしてきて、シーズン2の第5話まで終えたものの「ここが面白い!」という理由が自分の中にはっきりと浮かんでこないのであった。けどテレビ画面に見入ってしまうし、続きが観たいと思うので、すっきりとせず気持ち悪いことであるなあ。

 ハードロッカーたちを従えたジュリアン・カサブランカスのザ・ヴォイズ、アルバムがリリース間近ということで、新曲が公開されてます。大方の予想を裏切る11分のメロウなミドルナンバー。わけが分からないよ。

Tyranny

Tyranny

  • アーティスト: Julian Casablancas & Voidz
  • 出版社/メーカー: Cult Records
  • 発売日: 2014/09/23
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

  ソフィーとA.G.クックのユニットQT。界隈の「精巧だけどCGだとはっきり分かるCG」の類いをイメージに使用している音楽を聴いてると、発砲スチロールを噛んでるような気分になる(体質かもしれない)。これから確実に拡大していく勢力と思われる。それにしてもとてもポップでいい曲である・・・!